« ハワイ島の家づくり | トップページ | ホヌ »

2008年6月 6日 (金)

日常のハワイ

ハワイというと、ワイキキや大型のリゾートホテルのイメージが強いと思います。

ハワイには、今回で、15、6回訪れていますが、
最初は、ワイキキでした。

ワイキキは、いまも結構好きです。

ずっと家族で来て、サーフィンをして、ショッピングを楽しんで、
のんびりという感じだったのですが、

その後、マウイ島やハワイ島を体験して、オアフとは違った島の魅力を知りました。

オアフ島の小さなリトリートに滞在して、
初めて、何もかも揃ったリゾート施設ではない滞在を楽しんで、
あー、こういうのもあるんだと知ったのは、
6年前くらいだったかなあ。。。

その後、ハワイ島に友人もできて、
ここ友人宅で過ごすのは、2回目ですが、
リトリートとも異なり、まったくの普通の生活の中に滞在しているので、
ごくごく日常のハワイを楽しませてもらっています。

彼らの日々の生活の中にいて、
友人が遊びに来たり、友人宅に一緒におじゃましたり、
そんなあたりまえの日常ですが、それでも、ここはハワイ!

毎日、爽やかで、清々しく。
鳥たちがさえずり、海には、珊瑚や色とりどりの魚たちがいます。。。

ハワイ島は、マウナケア、マウナロアという火山の島なので、
標高は、富士山より高く、普通に1000メートル近い海抜に住まいがあったりします。
1000メートルくらいになると、結構寒いです。

500メートルでも肌寒い。
ハワイは常夏というのは、海岸沿いです。
マウナケアにかかる雲のおかげで、ワイキキのカッキーンというような暑さはありません。

彼らの生活がゆったりしているせいもあるのでしょうが、
とても普段着のハワイが、ここに長くいたくなる理由のひとつなんだろうなと思います。

ハワイには、どこにでも、バケーションレンタルというレンタルハウスがあります。
コンドミニアムなんかもそんなもんですが、
キッチン付きの施設です。

とくに、バケーションレンタルは、普通の生活エリアにもあったりするので、
日常に近いハワイを感じることができると思います。

ハワイで、ゆっくり過ごしながら、
明日は何をする?なんて、計画せずに、
朝起きて、その日の気分でやることを決める。

そんな生活もたまには、いいのではないでしょうか・・・

Img_0019


Img_0028


6月 6, 2008 心と体 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140307/41439749

この記事へのトラックバック一覧です: 日常のハワイ:

コメント

コメントを書く