« 久しぶりの波乗り | トップページ | 存在理由 »

2008年10月 4日 (土)

オリーブの収穫

うちには、オリーブの木が3本あります。

娘が、1歳の時に、小豆島で買った40センチくらいの苗木で、
13年経って、2メートル50センチくらいの大きな木に育っています。

実がたわわになるようになって、8年暗い経ちます。

その頃、たくさんに収穫しました。

カミさんが、苛性ソーダを買ってきて、
あく抜きをしようと、放散をバケツの水にドバッて入れたら、
大量の煙が出て大変なことに・・・


僕が不在だったのですが、
パニックになったカミさんは、何を思ったか、消防に電話したのです。

それは、とんでもない煙の量だったそうで、
そのまま、バケツをひっくり返して、排水に流したら、そこからもくもくと
煙が立ち上がり。。。

消防は、事態を聞いて、大丈夫と言うことで、
煙も化学反応が終わったらすぐになくなったそうです。。。笑

人騒がせな・・・

そもそも、苛性ソーダ液は、2%程度の液でいいので
バケツ20リットルなら、400g程度。
しかも、ゆっくり少しずつ入れないと、爆発的な化学反応に。。。

それ以来、収穫しても。。。怖いと言うことで、僕もそのままにしていました。

なるがまま。。。

でも、今年、改めて収穫しようと思いました。

うちのオリーブは、漬けて食べるものと、オイルを取る二種類。

オイルは、絞るのが難しいので、そのままですが、食べられるものを収穫です。

また、加工するところもブログに載せようと思います。


Olive3

Olive1

Olive4


10月 4, 2008 心と体 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140307/42679066

この記事へのトラックバック一覧です: オリーブの収穫:

コメント

コメントを書く