« 宮崎へサーフトリップ | トップページ | 恐慌前夜 »

2008年11月19日 (水)

上海行ってきました!

久しぶりに上海に、行ってきました。


13日から4日間、上海に行ってきました。

6年前に行って、今回で2回目。

友人のリエちゃんこと、平川理恵さんのコンサルタント会社
株式会社アコードコンサルティングが主催する、
中国ビジネス上海視察ツアーに誘われて、
誘われるままに、行くことを決めたのですが・・・笑

成長著しいといわれる上海を久しぶりに見てみようと、
行ってきました。

前回は、単に観光で行ったのですが、今回は、ビジネス視察ツアーということで、
とてもとても充実した旅となりました。

ここのところ旅といえば、モンゴルもそうですが、アリゾナやユタなど、
人のいないような場所ばかり行ってましたが、

上海は、真逆!

圧倒的な人の数と人のパワー!
そして、今、世界でもっとも発展し続けている都市に、
それも、ビジネスで行くというのは、どうした風の吹き回しでしょうか・・・笑

今回は、中国の東大もといわれるレベルの、上海の复旦大学の日本研究センターでの
中国ビジネスについての講義や貿易センターでの講義、
また、いろんなビジネスポイントの視察を中心に、

上海で活躍する日本人の起業家や大手企業のエグゼクティブとの交流など、
生の上海を味わい、情報収集してきました。

上海でビジネスでも!?

というつもりではないのですが、
そういう可能性をシュミレーションしてみながら、
ビジネス面での、上海との関わりをいろいろと模索してみました。

中国でビジネスをするというのは、簡単なことではありません。

それは、社会システムが大きく異なり、政治や文化、慣習の違いなど、
特に、政治的な仕組みが影響する場面も大きくあるので、

そういうことを前提に、ビジネスを考えて行かなくてはいけません。

しかし、そういう問題を超えて、可能性の扉を開けば、
大きなチャンスが広がっているのも事実です。

そんなかんなを見つめたり、この旅で出会った、すばらしい参加者の方々との
お話の中で、いまの自分のビジネスを見つめ直し、
たくさんのやるべきことが見えてきました。

また、人のつながりという大きなギフトも得られ、
収穫ばかりの上海ツアーとなりました。

今回のツアーでもっとも感じたことは、

「生きる」ということへの人間の底力でしょうか!

中国人、いや、上海人の生きるエネルギーに、圧倒されながら、
自分は、まだまだ、たくさんやることがあると・・・笑

眠っていた感性のシステムが作動したような気がします。

豫園という有名な観光スポットに行ったとき、
道路を横断していたら、僕にバイクがつっこんできて、
なんとか交わせましたが、接触しました。

あまりの無謀ぶりに、文句を言おうとしたのですが、
バイクのおじさんは、僕に何やってるんだといわんばかりに、
すごい形相!・・・笑

笑い話ですんでるけど、危ない危ない!

上海は、クルマ優先です・・・

交差点でも、目の前で、バイクとクルマの事故があり、
はねとばされながらも、起き上がって、降りてきたドライバーとけんかする女性など。。。

そういうパワーと言っていいのか・・・生きる力を感じたわけです・・・笑

上海は、成田からは2時間半。福岡なら1時間少々かな?

めちゃくちゃ近いのに、ここまで違うわけです。

いろんな意味で、ビリーフが書き換えられる上海・・・スゴ!


Dscf0336


Dscf0346


Dscf0352


11月 19, 2008 心と体 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140307/43162123

この記事へのトラックバック一覧です: 上海行ってきました!:

コメント

ロビンさんこんにちは。
ちなみに、僕も仕事で3月に上海に行きましたが、
その時も、撮影している横でバイクと自転車の事故が
ありまして、人が集まっている輪の真ん中で
喧嘩が始まりました・・・・

事故多いんですね、ほんとに(笑)

雑多な感じなんですけど、パワーはホントに
感じますね。

投稿: イケガミ | 2008/11/23 12:33:51

コメントを書く