« う〜む。。。かわいそう。。。 | トップページ | 知ってるだろ。。。 »

2009年5月17日 (日)

空き缶にピースを入れよう。。。缶ピースじゃないよ!

僕は、人生結構いい線でやってきたように思っている。

それは、2つの線で・・・

ひとつは、いつも不自由なく、多少の波乱はあったとしても
それは、人なら誰でも少なからず経験する
そんな程度の波乱を経験しながら、人生をここまで来たこと。

もう一つは、精神的な探求が年を重ねる毎に深まってきていること。
問題は、行けば行くほど、未知なる世界が待ち受けていることだけど、

結局、最近わかってきたことは、これって何だろうって探求は、
本質的なことを探求するには、まったく逆効果だってこと。。。

最近、いろんな出会いがあって、
例えば、旅先で、見知らぬおじさんやおばさんと出会う。

あ〜、このおじさん、どんな生活してるのかな・・・って。

話をすると、ふ〜む、この人深いなぁ〜って感じることが多々あって、
それは、誰しもそういう体験があると思うけど。

僕は、そういうことにいつも目を向けているから
ほほ〜う。。。。なんて思うのだ。

世の中には、本を書いたり、講演をしたり、大学の先生だったり、
評論家だったり。。。いろんな知識人や博識、聡明な人々がたくさんいて、

何か問題に出くわすと、そうした識者の意見やアドバイスをもらうのが常だけれど、

僕は、それはそれで、個人の自由なのでいいと思うけど、

自分に問いかけるということは、
みんな中々していないものだなって思うんだ。

自分は本当はわかってるのに、それを自分では、わかってるって思いたくなかったりね。

誰かにアドバイスしてもらって、
それがもし上手くいかなかったら、その人のせいにするかどうかは別として、
少なからず、自分で責任を追わないというところに逃げやすくはなるよね。

世界中のほとんどの人が、フツーの人々。

でもね、そういうフツーの世界に、実は真理が隠されているって
僕は信じてる。。。

だから、僕は、そういう普通のおじさんやおばさんの話にハッとすることが
最近多い。


インドを一人旅したとき、あっちでは、う〜む、ホームレスっていう言葉は、
インドでは、使えないなあ。。。文化的に。。。
言葉はよくないかもしれないけど、物乞いをしている人たちが、ものすごくいる。

物乞いをしている人たちにもいろいろあって、結構、身体が不自由な人たちが、
社会的な保護を受けられずに、そういう人生を歩んでいる人も多い。

駅の近くや観光客が集まるような所には、本当にたくさんいる。
そこに、そんなに、豊かじゃないだろうおばちゃんやおじさんが、
通りすがりに、彼らの空き缶に、1ルピーをチャリンって入れるんだ。

おばちゃん、おじさんはこう思ってるそうだ。
神様はどんな姿をしているかわからないから、
機会があれば喜捨するんだって。。。

目の前に物乞いをしている人がいるからって、あっちへ行けって、うっとうしがる人もいるけど、
実は、その乞食が、神様の化身だったりする。

それは、実は、別に物乞いをしている人じゃなくても、
みんなの周りにいる全ての人、そして、自分自身も
神様だったりするんだけど、そういうことを理解していないから、
神あらぬことをやってしまうのが人間。。。

この世界で、本当に大切なことは、
ロケットを飛ばしたり、政治をうまくすることだとか、
お金をたくさん儲けること、そして、世界を変えるために知的に考えることよりも、
それも、大事ではあるけれど、

そう、フツーで平和な暮らしの中に、
宇宙を見つけられることだと思う。

それも、これが宇宙だって、いちいち思うのではなくて、
心がいつもピースに満たされてることだって。

世界中の人たちの心がピースなら、
世界はピースだ。

小さなピースを、少しずつ集めよう。。。

そして、ピースを感じてみようよ。

そして、ピースを1ピースだけ、誰かの心の空き缶に入れてあげよう。

神様は、もっと君を平和にしてくれるはずだよ・・・

5月 17, 2009 心と体 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140307/45042905

この記事へのトラックバック一覧です: 空き缶にピースを入れよう。。。缶ピースじゃないよ!:

コメント

コメントを書く