« シャーマンの世界 | トップページ | マスター・ポール »

2009年9月12日 (土)

弁天さまと龍神さま

以前、霊能者、直感能力者というのか、見てもらったときに、

僕は、弁天様に守られていて、龍神さんがついてると言われたことがあった。

それは一度ではなく、過去に三度くらい、別の能力者に言われたので、

きっとそうなのだろうと、ありがたく拝受することにしている。


弁天様は、弁財天なんだけど。
日本には、三大弁財天があって、江ノ島、琵琶湖の竹生島、広島の宮島ということになる。

熊野の天川弁財天も有名。

4年くらい前に、奈良から熊野の重要な神社をバイクでまわって、
その時にも天川を訪れたし、那智の滝もまわった。

天川は、22歳くらいの時に最初に行って、それから5回目くらいになる。

那智にも二度いった。

那智の滝は、まさしく龍のように、とても迫力があって美しい・・・


ところで、その霊能者に、あなたは海外ばかり旅しているけれど、
日本にも素晴らしいパワースポットがたくさんあるよ。

だから、そこもまわりなさいとアドバイスされて、
特に、三大弁財天にはお参りした方がいいと言われていたのだけれど、
すっかり忘れてしまっていた。


先日の8日、ふと、弁天様のことが頭に浮かんで、

何気に、インターネットで江ノ島を検索・・・

ふ〜む・・・

なるほどぉ〜

これは、やっぱり行ってみたいなあと思いつつ、一番下に目をやると

江ノ島には、三つの神社があって、その一番奥に奥津宮があり、そこに、龍宮とかいてある。

「りゅうぐう」??

読み方は、りゅうぐうではない。

そうか、龍神さんは、水の神さまだから、海の神様でもある。
だから、日本の海の神様の名前ということか・・・

なんて、冷静ではいられなかった。

僕の本名とうりふたつなのだ・・・

う〜む。

なんと、翌9月9日は、年に一回のお祭りの日となっている。。。

これはもう、呼ばれていると思った。。。

翌日は、予定があったから、5時前に起きて、早朝の電車で江ノ島に向かった。

小雨だったけれど、さすがに水の神様だから、雨で歓迎してくれているのだ。。。笑

江ノ島は、聖地らしい独特の気に満ちていた。。。
なんとも表現が難しいけれど、ちょっと生ぬるいような妖気を感じるというといいかな。。。笑

ちょっと、気持ち悪げな感じ、それでいて、神秘的。。。

日本の聖地は、そんな気を持っているところが多い様な気がする。


そんなことで、お参りした来たわけだけど、

後から友達が、アーヴィン・ラズロー博士曰く、

2009年9月9日9時のフォーナインで、世界は変わると言われていたそうだ。

僕もここのところ、身辺の変化が大きく、とても浄化されてきているように感じてるし

僕が本来やるべきところに、どんどん道が開けてきているようだ。

これはまさしく、弁天さまのお導きと龍神さまの庇護のもとにあるのだと信じ。。。

今後も精進していこうと誓ったのでした。


そして、今日、東京から帰ったけれど、
岐路、米原で新幹線を降りて、長浜に行き、
そこから船で、琵琶湖の弁財天、竹生島に行ってきました。。。。

なんとなんと・・・
竹生島のお話しは、次回へと続くのでした。。。

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_5


9月 12, 2009 心と体 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140307/46190716

この記事へのトラックバック一覧です: 弁天さまと龍神さま:

コメント

コメントを書く