« この先どうなるんだろう。。。 | トップページ | 本当の自分を生きることと怖れ »

2010年3月 8日 (月)

エネルギーの奪い合い

世の中何でも白黒つけたがるけれど、それはなぜだろう?

白黒明確にしたいのは、そうすることで何かを得たいから・・・

あいまいだと、はっきりしないから。。。

もし、そこから何かを得ようとしないなら、

はっきりしなくてもいい。

何かってのは、権利だったり、利益だったり。。。

これらはすべて、エネルギー・・・

エネルギーって何?どんなもの?って言っても難しい。。。

それは、それ自体が、何かを作用させる力を持っているんだけれど

気だってそうだし・・・・プラーナもそう・・・お金もそうだし・・・

人の存在、生き物の存在も、それ自体にエネルギーがある・・・

見えないけれど、そこにあるもの。

ビジネスでも、お金のやり取りをしているけれど、

お金というカタチで、本当はエネルギーのやり取りをしている。

目に見えるカタチのエネルギー

感情もエネルギー・・・怒りや悲しみ、喜びや楽しみもエネルギー

だから、楽しい気分でいたいから、それを人からもらおうとする人もいれば
奪おうとする人もいる。

本当は、エネルギーは自ら生み出せるのに。。。

感情はエネルギーだから、放出したり、吸収したり。。。

怒りや悲しみも、自分で耐えられなくなったら、
人にぶつけることで、逆に、関心や罪悪感を満たせることで
その人のエネルギーを奪う・・・

実は、こうした、エネルギーの奪い合いが、いろんなところで日々日常起きている。

愛とは、無限のエネルギー。

愛から発するエネルギーは経ることがない無尽蔵のエネルギーだから

どんどん人にも与えられるし・・・自分も愛の自家発電機になれる・・・

でも、愛を与えさせるとか、何かの引き換えに愛を与えるというのは

それは愛じゃない・・・

すべては、エネルギー・・・

愛から世界とつながれば、エネルギーを奪うことはないのだ。。。

3月 8, 2010 心と体 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140307/47757524

この記事へのトラックバック一覧です: エネルギーの奪い合い:

コメント

エネルギー交換が大切ですね
できれば毎日したいけれど

投稿: ちゃりいも | 2010/03/09 15:19:24

コメントを書く