« 魂のアプリ | トップページ | 日本人であることに、そして、地球人であることに、あらめて誇りを! »

2011年3月16日 (水)

何ができるのだろう・・・

僕は、震災の翌日ソウルに行きました。
震災の当日、ソウル行きは取りやめにしようと思っていました。

しかし、岡山にいるのも、ソウルにいるのも、情報を集めるくらいしかできないと判断し、
ひとまず、ソウルでの予定をこなすために行きました。

岡山からソウルの距離は、東京との距離と大差はありません。
いざとなれば、すぐに帰れます。岡山からは、直行便です。

結果、予定以外は、ホテルにこもって、テレビとネットでずっと状況を見守っていました。

ソウルで会った友人たちは、みんな心配していました。
海外の友人も、フェイスブックなどで、すぐに心配のメッセージをもらいました。

みんな、日本のために祈ってる。応援してると力強い言葉をかけてくれました。

僕自身が被災しているわけではないのに。。。

今回の震災は、日本中の人々に大きなショックを与えています。
そして、ショックのみならず、現実に、大きな爪痕を残し、
現在も、進行中の出来事です。

東北の被災地からは、遠く離れた岡山にいて、今すぐできることは何か、
ソウルで考えていました。

まず、第一に、祈ること。
そして、恐怖と悲しみ、不安というネガティブなエネルギーフィールドが拡がる中で、

生きること、生き抜くこと、生きる力を取り戻し、
ポジティブに、愛と勇気を拡げていくことが大事だと思いました。

そのためには、一番に、気づいた人から、
恐怖、悲しみ、不安という自分の中のエネルギーを気持ちを切り替えて、
力強く生きていく方向へと向かって行かなければいけません。

それが、命があるという意味です。

そして、次にできることは、お金です。
物資ももちろん役立ちますが、物資を送るために、流通がマヒしています。

個人個人で送るよりも、緊急時には、まず、義援金を寄付し、速やかにそのお金で、
メーカーや小売店など、物流倉庫から、自衛隊なり、依頼された運送会社が
ダイレクトに物資を輸送する方迅速です。

お金は、いくらあってもじゃまにはなりません。

正直、ソウルにいて、何もできない自分に、いらだちも覚えました。
今すぐに、被災地に行って、できることをしたい!

そう思った方も多くおられるでしょうし、実際に行動された方も多いでしょう。
でも、素人が下手に被災地に乗り込むことにより混乱を拡大することもあります。

僕が、ソウルにいたのには、意味があったのだなと、帰ってきてあらためて思いました。

今回の震災は、単なる震災ではないと思っています。

これまでの変化が、より目に見える形で現れてきたということです。

つまり、この出来事は、大きな変化への始まりと言うことです。

そういう意味では、事態に対処しつつも、僕たちは、ある種の覚悟が必要だと言うことです。

覚悟というと、不安を抱く人もいるかも知れませんが、

覚悟は、実は、決めてしまえば楽になります。

決めるまでが大変です。だから、早く決めてしまった方がいいです。

何の覚悟なのか、それは、皆さんそれぞれにあると思います。

人生のテーマは、誰一人として、同じ人はいません。

ただ、これからの人生に覚悟を決めると言うことです。

その時に、絶対に、不安や怖れに対処するのではなく、

どんな出来事も受け入れて、それをも生きる力にして飲み込んでいくくらいの
ダイナミックな思いが大切です。

何があっても大丈夫だ!
絶対に大丈夫だ!

ということです。


いますぐ何ができるかと、手をこまねいている自分にいらだちをもつ人や、
自分にも何かできないかと浮き足立つ方も多いかもしれませんが、

できることをやればいいと思います。

その気持ちがまず、何よりも多くの方々の助けとなります。

そして、これからの長丁場では、やることがいっぱいあるでしょうし、
何ができるかは、

緊急性のあるもの
短期的に必要なもの
中期的に必要なもの
長期的なもの

となるでしょう。

どこで、どのように協力しようとも、被災者のためになりますし、
日本のため、世界のためになって行きます。

明日、夜7時から

東北関東大震災に向けての緊急アクション
岡山クエストカフェ 特別ミーティング(ゆんたく)

として、みんなでできること、個人でできることについて、
みんなで話し合い、アイデアを出すミーティングを行います。

Ustreamでも、ミーティングの様子を公開する予定になっていますので、
お越しになれない方も、ぜひ、Ustreamでご参加して、
ツイッターやメールにてご意見いただければと思います。

UstreamのURLはこちらです。

東日本大震災に向けての緊急アクション
岡山クエストカフェ 特別ミーティング(ゆんたく)

http://www.ustream.tv/channel/クエストカフェ-東北関東大震災-緊急対策ミーティング


また、岡山での会場は、こちらです。
会場は、僕の会社のオフィスのオープンスペースですので、
20人〜25人くらいがいっぱいかと思いますが、

お近くの方で、関心のある方はお越しください。

また、ご関心のある方は、ぜひ、Ustreamでご意見ください。

尚、ミーティングでは、自発的に役割を引き受けていただける方や
ご自身の専門性を活かして、ご意見をいただいたり、
具体的な活動を協力していただける方がいれば幸いです。

何よりも、これからの新しい世界に、人々がオープンマインドで、
広くつながり合って、ポジティブに、愛を拡げていくことができれば幸いです。

ぜひ、ご一緒にできることをしていきましょう。


********************************************************
東日本大震災に向けての緊急アクション
岡山クエストカフェ 特別ミーティング(ゆんたく)
********************************************************


さて、3月17日(木)に予定していたクエストカフェ・トークセッションですが、
今回の災害を受けて内容を延期し、内容を変更して、被災者の方々に対して、
いますぐできることみんなで話し合う「ゆんたく」(ミーティング、話し合い)を
開催したいと思います。

みんなで力を合わせてできることをするために、いろんな立場からの意見、
いろんなアイデア、いろんな可能性について、皆さんと話し合えればと思います。

被災地から比較的距離のある岡山では、現地の状況について、
本当にリアルな現状を認識することは、なかなかできないかもしれません。

僕たちが岡山にいることは、実は深い意味があるのでしょう。
冷静に、落ち着いて、いますぐできること、これからどうすべきかを話し合えればと思います。

また、いま、何が起こっているのか、今後どういう可能性があるのかも、
僕が感じていることをお伝えできればと思います。

いま、一番大事なことは、恐怖や悲しみといったネガティブフィールドを
これ以上拡げないようにすることです。

不必要な怖れは抱く必要がありません。

気持ちを入れ替えて、心を強く持って、今に対処し、
ポジティブなエネルギーを拡げていきたいと思います。

ぜひ、ご参加ください。


アンパンマンのマーチは、元気が出ます!
すごく深い歌です!
みんなで、アンパンマンのマーチを歌ってください!


アンパンマンのマーチ
http://www.youtube.com/watch?v=BUGh-7Y5kZA


********************************************************
東日本大震災に向けての緊急アクション
クエストカフェ 特別ミーティング(ゆんたく)
********************************************************
3月17日(木)19:00 to 22:00 ※この間に自由にご参加ください。

会場:株式会社マイルストーンデザイン〈オープンスペース〉
   〒701-0221 岡山市南区藤田367 TEL : 086-296-0025
    アクセス: http://tinyurl.com/yejn8c9

※UstreamのアクセスURL
http://www.ustream.tv/channel/クエストカフェ-東北関東大震災-緊急対策ミーティング

お問い合せ:086-296-0988 和田、今井

参加費は必要ありません。
ぜひ、東北関東大震災への義援金を、
各自の判断で信頼できる団体にお送りください。

ご参加をお待ちしています。

********************************************************

ソウルのミョンドンで、日本人の若者が、韓国の人々に応援のメッセージをもらって、
写真を取り、ネットにアップする活動をしていました!
多くの韓国人が協力をしていました!
素晴らしい活動でした!


Photo


3月 16, 2011 心と体 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140307/51134812

この記事へのトラックバック一覧です: 何ができるのだろう・・・:

コメント

コメントを書く