« 個の時代を超えていくと言うこと | トップページ | いらない知識はいらない。 »

2011年10月28日 (金)

カラダのおもむくままに走る

9月から走り始めたRUNは、いつの間にか走らないと気持ち悪くなってきた。
習慣化してきたってことか。。。。

たぶん、RUNも中毒があるんだと思う。。。

適度な距離を走ると、何とも言えない快感があって、
いわゆる、ランナーズハイだね。。。脳内物質エンドルフィンが出るんだ。。。

昔、あれほど、走るのがいやだった僕も、コツを得た。
何がいやだったかがわかった。

それは。。。

1.走り出すとしんどい。。。当たり前。。。笑
2.足がだるくなる。

この二点が基本的にRUNができない、また、続けられない二大要素のような気がする。

1.走り出すとしんどい・・・は、ゆっくりスタートすることで解決できる。
僕は、昔は、いきなり走り始めてた。
すると心拍数がどんどん上がるので、それがしんどいわけ。

今はどうしてるかというと、気分が乗るまで、どこまでも歩く。
次第にからだが軽いジョギング状態になってきて、RUNへと移行する。

だから、時には2キロも走り出さないときがあるし、調子がよければ数百メートルで走り出す。
走り出すと行っても、ウォーキングを早めていって、次第に軽い軽いジョギングにする。
もう意識してゆっくり走る。後は、カラダに任せて自然にペースを上げたり下げたり。

要するに、心拍数が変化していくときが一番しんどい。
そこを徐々に上げていけば、なんてことない。

走り続けても、心拍数が110~115くらいなら、そのままずっと走り続けられる。
さすがに、130以上になると酸欠になって、呼吸も荒くなるからしんどくなる。


次にしんどいのは足。

これは意外に簡単で、徐々に距離を伸ばすしかない。
要するに、筋肉ができてないから。いきなり無理すると間接も痛めるし、
ゆっくりゆっくりやればいい・・・

僕のRUNは気まぐれを大切にしたい。走りたいときに走るだけ。
気持ちに正直に生きる。走ることに何の責務もないのだ。
走りたいから走っている。この感覚がなくなったら、走るのをやめるべきだ。

自分が気持ちよくなるために走るのであって、健康のためにとか、
ダイエットのためになんてことになると、義務感が生じたり、もうちょっと頑張ろうなんてことになる。

もちろん、それもモチベーションのためにはいいのだろうけど、
僕にはそういうのが合わなくて、本当に適当じゃなきゃだめだ。

適当というのは、でたらめってことじゃない。

いい頃合いであり、いい感じというのが本来のところ、そういう意味で使ってる。


僕は、いつも自分に問いかける。

どう?どんな感じ?歩く?やめる?行けそう?もう少し走るか。。。

自分の中にコーチがいる。
自分の体調に聞くことが最良のコーチだ。

自分は、すべて知っているのだから・・・

僕は走りながら、いろんなもの、いろんなことを発見する。
いま、僕が住んでるところは3歳から住んでいる田舎だ。
だけど、近所をいろんなところを走り回って、意外に知らなかったところ、風景に出くわす。
もちろん、昔からはずいぶん変わったけれど。。。

見たことがあっても、クルマがないとどうにもならない地域だから、
すーっと通り過ぎているのだ。

でも、走ると違う。歩くともっと違う。

あ~こんなとこあったんだ。。。。

人と出会う。田舎だからと言うわけではないけど、
平日の午前中に、いい歳ぶっこいた中年が走ってる。
仕事は?休みか?あまり見ない顔だ。。。

うちから数キロ離れると僕のことなんか知るわけがない。。。田舎でも。。。

そんな中を若作りのおっさんが走る。。。笑

僕は歩きたくなったら歩く、いい景色なら、止まって写真を撮る。
Twitterもする。

いいんだ、それで。

全部自分の喜びのためなんだから。

自分が一番気持ちいいところで生きる。
それが宇宙が計画したところ。。。いつも平和で、喜びある状態とは?
そこに意識を向けながら、人それぞれに、平和と喜びを感じることだけ。。。

それ以外はもう人々は受け入れられなくなっていく。。。

自由とは?愛とは?

自分が一番快適と感じる人生を・・・
自分が生きていい。

それを生きることに罪悪感を覚える必要は無いし、
本当に好きに生きていい。

でも、罪悪感を感じるなら、やめておいた方がいい。。。。

自分が一番快適な状態にいること。リラックスして、平和であること。喜びがあること。

水が高きから低きに流れるように、自然に、あるがままに。。。


Run


10月 28, 2011 心と体 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140307/53101137

この記事へのトラックバック一覧です: カラダのおもむくままに走る:

コメント

ロビン!!!
読んでて気持ちが楽になったわ!!!
気持ちいいねぇ~!
同じ感覚の人が、ここにもいるんだと思うとホッとしたよ!
それが自分が信頼している身近な人なので、余計に安心した!
感謝!!
ありがとう!!

投稿: manabu kurozumi | 2011/10/28 9:14:42

コメントを書く