« いらない知識はいらない。 | トップページ | ファインディング・ジョー »

2011年12月 1日 (木)

ナバホの98歳のおばあちゃん→MOVIE

モニュメントバレーをネイティブのガイドに案内してもらった。

ここに生まれ、ここに育ち、電気もない中でずっと暮らしているおばあちゃん。

御年98歳!

糸撚りを見せてくれた。
もちろん、観光コースに取り込まれてるけど、おばあちゃんにドネーションする。
これも貴重な収入源。

家族もこの場所で暮らしてる。羊も飼ってる。
この糸は、羊の毛を刈ってつくる。

おばあちゃんの長生きの秘訣はトウモロコシらしい。

ここではないけど、質素な小屋のような家に暮らしてた。
撮影場所は、観光客向けのホーガン(昔のネイティブの住まい)。
ジョン・ウェインの映画にも出演したこともあるらしい。

案内してくれたガイドのスコット、ネイティブアメリカンだ。

おばあちゃんは、いま世界で何が起こっているのかなんて全く知らないらしい。
静かにここで暮らすのが幸せだと。。。

彼は、仲間とは、ネイティブの言葉を話す。

『ウナテ、マンテッカ、ヤッホ、ウントトバックカァ』

みたいな感じで・・・

ネイティブのこといろんな話を聞いた。。。さすがに彼はその歴史などもよく理解してる。
何年に何々があったとか、そこまで説明してくれる。

それは次回に。。。

12月 1, 2011 心と体 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140307/53379003

この記事へのトラックバック一覧です: ナバホの98歳のおばあちゃん→MOVIE:

コメント

コメントを書く