« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月12日 (月)

ワダタツヤ(ロビン)の個人セッションのご案内

クエストカフェでは、主宰のワダタツヤ(ロビン)による個人セッションを行っています。

■個人セッションとは

個人セッションとは、クライアント(依頼者)と二人でお話しをしながら、クライアントの相談内容の解決に向けて、アドバイスを行っていくものです。

ワダタツヤの個人セッションでは、クライアントがその人らしいより良い人生、喜びを感じる人生、また、より活力ある人生を生きてもらうために、様々なケースのお話しをお聞きして、クライアントが自己成長していただくためのヒントや具体的な改善策、また、自ら行動していくためのモチベーションを高めていくアドバイスしています。

個人セッションは、専門的なコーチングや心理カウンセリングの手法ではなく、ワダタツヤの個人的な経験と直観に基づくサポートが中心となります。

個人セッションの内容はどんなことでも構いませんが、
個人的なテーマについてと、経営やビジネスに関するテーマについて行います。

より良い自分らしい人生を送るための生き方について、夢やビジョンを実現するための具体的な方法。また、経営やビジネスに関しては、経営者、個人で活動する方の事業コンセプトの見直し、ビジョンの明確化、そして、経営者の方が会社や自身のブランドづくり、マーケティング(集客、販売促進、ファンづくり、顧客コミュニティ創造)などについて、気づきを与えたり、具体的な実践策などもお話しています。
さらに、これから起業をお考えの方にコンセプトや方向性の整理、また、起業に際してのプロモーションなどのアドバイスを行っています。


例えば、個人的なテーマなら
(1)混乱している状況で、人生に何が起こっているのかを見つめてみたい。
(2)一歩を踏み出したい、人生の状況を変えたいけれど、なかなか前に進めない。
(3)人間関係を改善したい。
(4)自分が本当にやりたいことを見い出したい。
(5)自分らしい豊かさの引き寄せ方がわからない。

経営やビジネスに関するテーマなら
(1)マーケティングやブランドづくりについて
(2)経営の方向性(ビジョン)や社員や人間関係について
(3)会社のコンセプトや商品の販売について
(4)起業や個人活動をビジネスベースに乗せていくことについて

などなど、何でも大丈夫です。

■個人セッション体験者の声

 私がロビンさんのセッションを受けてみようと思ったのは一度軽く面識があったのと、自分のビジネスを持っておられて、どんな活動をしてるかがわかるので信用があったからです。結構慎重派なので、見知らぬ男性といきなり二人で内面的なお話ができるタイプではないので・・・
 ちょっと始めてみようかなと思ううことがあったのですが、本当にやりたい事か、単なる思い付きがわからなかったので、男性の客観的意見を現実面からだからでなく、スピリチュアルな視点を持った人に聞いてみたかったのもあります。

 最初はちょっと理論的な話かなと思ったりもしましたが、だんだん打ち解けていく内、相談内容というより、今の心境に到った内面的なプロセスの話になり、いろいろ自分から話してました。
 ロビンさんの相手を肯定的に見つめる姿勢が感じられたので安心して話せました。そして最終的に自分でもう選んでるんだなと気づけて気持ちがスッキリしました。
 会話の途中でロビンさんが、セッションで会う人も波動の引き寄せが働いていて、自分と同じ面を持った人と言われたのが印象的でした。フランクな雰囲気の中でもこちらの内側から肯定的なものを引き出して貰える気がします。
 活発にいろいろな活動をされてるロビンさんの波動の影響をうけたのか、私も日常をメリハリつけたい気持ちになり生活を思いっきり朝方に変えて今も続いています。

これは凄くいい影響です!余計なものが段々なくなっていく感じです。
後、最後に焦らない事といわれたのが、今も残っていて自分のペースが崩れた時も、
焦らず又ここから戻そうと冷静に思えています。
                                   モニカさん


和田様、先日は貴重なお時間ありがとうございました。中身の濃いセッションで大変嬉しく思いました。
また、アフターフォローもしていただいて、本当に感謝しています。

今まで、スピリチュアルな側面とビジネスの側面と両者を併せ持ったご相談を受けて頂ける方に巡り合った事がありませんでした。(スピリチュアルには長けていても、ビジネスの具体的な相談はできないか
経営コンサルタントでビジネスについては詳しいが、スピリチュアルは全く・・・か)なので、私としては、まさに待っていました!!という感じでした。

話をすすめていく内に、自分がどうしてこの仕事に興味があり、こういう立場でそのビジネスを見つめているのかを、父とのどの関係性が影響しているのかにも気づけました。
ビジネスのビジョンは粗方まとまっているので、後は、どの部分を詳細に詰めていくか、その為にはどうしたらいいのかをまとめていって、今後またセッションをお願いしたいと思います。
ありがとうございました。
                                   岩﨑亜希さん

                            

■個人セッションの方法

主に、カフェやホテルのラウンジを利用し、お話しをお聞きしています。
ご要望があれば、会社などにも訪問します。(交通費他経費別途)

初めてのセッションは、基本的に日を変えて2回とさせていただいております。
初回は、お話しの概要をお聞きしたり、初めてのセッションで、本音が話せなかったり、ご自身の内面の深いメッセージが具体的に表現できなかったりする場合があります。
また、1回の情報量が多すぎて、咀嚼できない場合もあり、2回目まで約3週間以上を空けていただくことになりますが、その間にゆっくりと情報が消化され、また、新たな気づきや情報も得られるでしょう。そして、考えや思いが熟成され、2回目のセッションでスッキリと明確になることを期待しています。

人生をより良く生きたい。自分らしく豊かになりたい。
自分がどういう人間なのか知りたい。
なぜ、自分の人生がいまのような状況なのかを見つめてみたい方という方に・・・

これまでの経験上、真剣に向き合っている人ほど、
何らかの気づきやヒントが提供できると思います。

また、経営者や個人活動されている方、起業を目指す方向けに、
経営やブランディング、マーケティングに関するご相談も可能です。
一般的な経営相談と異なり、そこに働いているスピリチュアルな側面や力学、エネルギーなど、
何が起こっているのかを浮き彫りにします。

日頃、経営者の方に直接お話を聞くことがほとんどなので、
そのような側面からのアドバイスから、企業コンセプトを見直しながら、
現実面での、現状の問題点や課題を浮き彫りにして、
整理していく作業などを行うケースも多くあります。

一度のセッションで、すべては無理ですが、特に、個人経営や小さな会社の経営者の方には、
現状を見つめるいい機会をご提供し、新たな方向へ進んでいくビジョンを見いだすことができると思います。

ぜひ、ご利用ください。

グループセッションも行います。ご相談ください。

もし、ご興味のある方は、お早めにお申し込みください。(先着順です)

また、初回のセッションには、2回目の無料セッションを行っています。
つまり、初回の方には、90分2回分がセットということになります。

■3月の東京個人セッション

A: 3月17日(土)11:00~12:30 (約90分)
B: 3月17日(土)14:00~15:30 (約90分)
C: 3月18日(日)11:00~12:30(約90分)
D: 3月18日(日)14:00~15:30 (約90分)

■料 金
(1)個人に関する内容:16,000円(初回のみ、2回目フォローセッション付)
(2)企業経営、ビジネスに関する内容:28,000円(初回のみ、2回目フォローセッション付)
  (マーケティング、ブランディング、企業コンセプトの明確化、ビジョン構築、人間関係など)

【100%返金保証】 
 セッションの内容が、期待していたものと違っていた。
 納得いかなかったなどの場合、料金は全額返金いたします。

【初回のみ:2回目フォローセッション付】
 2回目フォローセッションとは、初回のセッションの経過をフォローするために、
 次回を無料でセッションさせていただくものです。

場所:お申し込みの方に、メールにてお知らせいたします。
※東京以外の方で、大阪、京都、名古屋でのセッションご希望の方は、
 申し込みフォームで、ご希望をお知らせください。

岡山での個人セッションは、随時行っております。
岡山駅のホテルグランビアのラウンジで行いますので、近県の方もご利用ください。
ご希望日など、お申し込みフォームにてご相談ください。

◎お申し込みフォームの〈備考〉に、セッションでお話しされたいこと、ご相談内など、簡単にお知らせください。もちろん、当日、お話をお聞きするのでも構いません。

※1. お申し込み後、ご確認メールとご入金先をお送りしますので、ご入金後、お日にち、時間の確定とさせていただきます。
※2. キャンセルは2日前までにお知らせください。キャンセルの場合、振込手数料をご負担いただき、ご返金いたします。
例:3月17日の場合、15日までにお知らせください。

お申し込みはこちらから→ https://asp.jcity.co.jp/FORM/?UserID=mile&formid=111

3月 12, 2012 心と体 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

不思議な夢を見た・・・不良高校生が言うトッカンって何だ?

不思議な夢を見た・・・

覚えているのは、二つ・・・

どこかの食堂で、学ランのちょっと不良気味の高校生。。。って、
今時不良って言わないか。。。

そんな彼に、僕が質問している。

「部活って何やってるの?」

すると彼が、にやりと笑って、左の胸ポケットのところを
ジッパーを引くような仕草をして、

「これっすよ。。。」

「えっ、何それ?」って聞くと、

「トッカンですよ」と答える。

トッカン!?って何だ???

「トッカンって何?」って聞くと、近くにいた仲間が、にやりと笑い、

「トッカンっすよトッカン・・・知らないすか?」

「何それ、聞いたことない。。。」

でも、なぜか、インスピレーションで「それって、ヤクザと交渉するやつ?」

って聞いたら、彼らは笑いながら「まあ、そんな感じっす・・・」と答えた。。。

そんな部活があるのか。。。と思ったが、ひとつの夢はそこで記憶が途切れてる。。。

起きて、ネットで調べてみた。。。笑

漢字はわからないけど、トッカンで引くと、突貫と吶喊と出てくる。
突貫工事じゃないだろうから、この見たことのない漢字「吶喊」かなと・・・

岡本喜八監督の映画で「吶喊」というのがあるらしい。。。
解説を読んでもよくわからない映画だった。。。

突貫する時にあげるときの声が、吶喊の意味らしい。。。

結局、夢の中の言葉は、意味がわからなく、、、ただ、不思議な響きだけが残った・・・

そして、もうひとつの夢。

家族とクルマで走っている。運転は僕だ。。。

ある巨大な橋に差し掛かって、クルマは、どんどん橋を登っていく、

気がつくと、その橋はものすごい斜度で、ほとんど垂直かと思うような角度でどんどん登る。

このままだと、クルマの限界性能で、スピードが落ちて、落下するのではと思うのだけど
クルマはどんどん登っていく・・・

道は2車線で、周りのクルマも登っていく。。。

何しろとんでもない高さなので、高所に強くない僕は、
膝の裏がキューンとして、脚が動かない。。。アクセルも踏めないし、ブレーキも踏めない。。。

それでもクルマはどんどん登り、しばらくすると下りになっていく。。。

この高さで、ひとつハンドル操作を誤れば、墜落してしまうという最大の緊張感の中で、
下りにブレーキをうまく踏めるだろうかと。。。心配がよぎる。。。

そこで夢は終わり。。。

夢というのは実に不思議。。。自分の潜在意識を垣間見るものでもあるし、
もしかしたら、肉体を離れた世界はこのような自在な世界なんだろうと思ったり。。。

僕は、よくこの世の終わりの夢を見る。。。

それは、予言的な夢と見る人もいるけど、僕はそうは考えない。

常に、新たに生まれ変わろうとする、再生したいという願望からのメッセージのように思えるのだ。。。

死の夢は、より良い自分への再生への疑似体験だとも言う。

夢で死んで、起きて生まれ変わる。

そうあって、自分の意識をクリアリングし、修復し、癒しているんだろう。。。

夢は、自分の内なるメッセージ・・・

それにしてもはっきりと記憶に残った「トッカン」何だったんだろう。。。笑

3月 4, 2012 心と体 | | コメント (0) | トラックバック (0)